SFAとは効率的な営業活動を行うために役立つ様々な機能を備えたシステムであり、多くの企業から高く評価されています。このシステムを導入すれば限られた人員や時間を有効活用して売上の増加を図ることができます。企業が案件を受注するためには顧客と信頼関係を築く必要があります。顧客の満足度を高めて信頼関係を深めるには、スタッフがテレアポや訪問商談などに専念できなければなりません。

売上とは直接的な関係のない業務が増えるほど生産性が低下してしまいます。SFAには顧客リストや見積書、日報・週報などを自動的に作成する機能が存在します。定型的で繰り返し行われる業務をこのシステムで自動化すれば、スタッフの負担が減り生産性を向上させることができます。さらにSFAには顧客や案件などの重要情報や、スタッフのスケジュールを一元管理する機能も備えられています。

システムにアクセスするだけで重要情報を知ることができるため、素早く迅速な対応が可能になります。様々なノウハウもシステム上に蓄積されるので、過去の商談履歴や内容を確認して顧客ごとに最適な営業方法を導き出せます。効率的な営業活動によって売上の増加を図りたいと考える多くの企業が、積極的にこのシステムを導入しています。重要情報だけでなくスケジュールも一元管理されるため、スタッフはお互いに予定を共有し合うことが可能です。

スタッフ間の連携が強化され顧客が求めるサービスを柔軟に提供できるようになります。SFAのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です